動作法を体験して

動作法を体験して詳細

少林寺拳法

 「動作法を少林寺拳法に生かしてみたら」
この言葉をきっかけに、セッションを受けるようになりました。「踏みしめ」をすると、左の足に全くと言っていい程体重を乗せられないことに気づきました。
 それは修行によってできるようになると思います。ですが私のように極端に左足が使えていない場合は、途方もない時間がかかってしまいます。
 動作法を受けるようになって、それをとても早く分かることができました。そして、しっかりと体重を片足に乗せられることが多くなり、少林寺拳法の蹴りや技の上達を感じるようになりました。自分自身で感じるだけでなく、師匠にほめられるようになってきたので、より嬉しく思っています。中心線の意識や股関節の可動などを後輩に指導できるようになったのも、動作法のおかげです。

一覧を見る

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る