動作法を体験して

動作法を体験して詳細

音楽の授業で

 声がスーっと空間に伸びていくような感覚を覚え、無理なく気持ちよく歌うことができた。
 鈴木先生にからだを動かしていただいた。体の余分な緊張がとれ、両足の親指の付け根に重心を感じ、自然な姿勢で立った。
 その結果、発声練習をしていないのに、のどの詰まりを感じず、いつもは体操や発声に30分以上かけて準備するのに、ほんのわずかな時間でここまで声が変化するとは思わなかったので、驚きとともに動作法の凄さを改めて感じた。
 歌う前は、のどに何か詰まったような感じで、とても歌いにくかった。のどが詰まっているせいか、声が前に飛んでいかなかった。

一覧を見る

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る