からだとこころの関係

お知らせ詳細

子を産む(7)


  「私、思い出したんです。」

 クライアントはきりだした。「お産の時、子宮が破れてお医者さんが、手を入れて縫ったんですよ。痛かった。痛かった。」話は続く。「麻酔が効かなかったんですよ。医者は、私のこと痛がりだっていうんです。一生恨んでやる。」

 

  巣立ちを告げる出来事が続いた。娘の、志望校決め、受験、第一希望の大学に失敗、独り暮らしの希望にはボーイフレンドの影がみえる。年明けから落ち着かない日々がなだらかに続いた。友人に相談すると、子と離れる安堵感と寂寥を指摘された。それを思わないわけではなかったが、あらためて突きつけられた。空虚さをうめるために、自分でもあきれるほどに編み棒を握りつづけ、手首、肩や腰に痛みを残した。編み上がりは次第に大きくなっていくが、安堵と寂寥が私をうかがう。それを振り払って編み目を数える。

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る