からだとこころの関係

お知らせ詳細

動作法ーある整体師のブログから(2) 「抵抗」に向きあう


      ちょっと動作法について叩かせて貰いま

  すが、全否定している訳では無く「整体」と

  いう視点からみた批判的意見という事で御

  割愛くださいませ。(中略-鈴木)

  だが、ある時期を境にその動作法は興味

  無くなって止めてしまった。何故か? 「反

  発心を持つ人には非常に利きが悪い」から

  なのだ。

 ブログ 『《本物》と呼ばれる整体師を目指して。』

      「動作法と整体術。」

 

 動作法のみならず心理療法は「反発心」と向き合うことから始まる。心理療法では「抵抗」と呼んでいる。それは自らセッションを希望した場合にも起こる。自分が受けている他の療法を話題にする。予約の変更を頻繁にする。セッションに遅れる。おそらくこれは本人も意識はしいていない。いまは苦しいけれど、この状態は慣れ親しんだ状態。自分が自分であると確認できる場所なのだ。そこから新しいステージに跳躍するのは自分が無くなる不安に陥るのだろう。

   「反発心を持つ人には非常に利きが悪い」これは事実。だが共にそこをいかに超えるか、そこがセラピィの醍醐味だと私には思えるのだが。

 

 

 

 

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る