からだとこころの関係

からだとこころの関係詳細

肩こりと「うつ」の共通点(8)


 8月18日付東京新聞電子版「ゲームも障害の相談増加」の冒頭。 

 「日常生活に支障を来すほど/長期間ゲームにのめり込む/「ゲーム障害」について、医/療機関への相談が増えてい/る。深刻な場合は借金や引き/こもりなどの引き金になるこ/とも。ゲームアブりを搭載し/たスマートフォンの普及に加/え、国際機関が疾病に認定す/ることを知り、熱中する子ど/もを心配する親が専門医に駆/け込んでいる。」

  

  それより以前、6月22日付き東京新聞電子版に次のような見出しがある。
 「ゲーム障害」どう対策 WHOが病気認定 業界側は反発「中毒性ない」
  WHOによって病気とされました。
 
  動作法の立場では、これも、からだの硬さが問題です。力を入れた状態が継続してからだの硬さになります。その状態が続くと「わかっちゃいるけど、やめられない」依存症となります。次のエピソードがあります。クライアントのお子さんの高校生。オンラインゲームで相手に勝利したけれど直後から手が動かなくなりました。もちろん、しばらくたって回復しましたが。一時的な強い興奮(という緊張)と緊張で手が固まってしまったのです。

 難しいのは、本人に病気であるという意識があって治したいという気持ちがないと改善が望めないことです。

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る