動作法は・・・

お知らせ詳細

動物性の器官は…。こころの起源・考


人間の、いや動物のからだは植物系の器官と動物性の器官でできている。植物性の器官とは、内臓であり、動物性の器官は「感覚・運動」器であると書いた。

 

  魚をおろすときに食べるために残すのが体壁系。捨ててしまうのが内臓系。体壁系は、外皮系と神経系と筋肉系に分かれる。外皮系は、 皮膚となり、それが精密になり皮膚の触覚が高度に分化し 耳、鼻の感覚器官なるのだそうだ。

 

 神経系が外皮系と筋肉系の間にできるのだそうだ。それは背中の部分で特に発達して脊髄になり、前端が膨らんで脳となる。終わりに筋肉系が脊髄の両側できる。

 

 学校で真面目に勉強した人には自明のことだろう。だがそうでなかった私にはとても興味深い。

 

 

 

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る