動作法は・・・

お知らせ詳細

子を産む(5)


 「痛い、痛い。無理!」

 

 (4)の末尾に書いた。「思い込んだら一直線」の行動パターンに「怖がり」もある…ならば怖がって身を引くことを超えなければならない。

 

 開脚で前屈、耐えがたい痛みの手前、ようやく痛みがではじめる箇所と背に当てた手は伝える。だが「怖がり」のクライアントには耐えがたい痛みだろう。

 

 「痛い。無理!」「ここで待ちます」と私。いつもと違う対応にクライアントは沈黙した。空気が変わる。腹を決めて痛みと向き合っている。

 

 「丸い石にの立っている」と両手を差し上げて「勝利」を宣言した。なぜ「丸い石」なのか今も疑問だが、クライアントはそう感じたのだ。

 

 「それ以降、すごく気持ちが楽になって、お店を3〜4軒ハシゴして回れるようになりました。年末に肋間神経痛が出て、整形での血液検査結果を待つ間も心配&不安が殆ど出なくなって、自分でも驚いた時期です。」

 

 にわかには信じられないが、動作法では「体験様式」の変化という。

 

 

 

 

 

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る