動作法は・・・

お知らせ詳細

腰痛―「自主トレ」の成果


   「(セッションを)お願いするのが、申し訳ないのですが…。」とその女性はきりだしました。

 

 事前にご案内した 「自主トレ」を実施その結果,突然の腰痛がかなり改善したと言いました。問い合わせのメールには「処置と自分でできるケアを」教えてもらいたいとありました。動作法は、自己コントロールをめざす。これこそ動作法のスピリットのひとつです。急いで、以下のハイパーリンクをつなぎました。

 

 腰痛ー動作法のアプローチdousahou.jp/info/512/

 腰痛ー動作法のアプローチ(2)dousahou.jp/info/516/

 

課題1 横臥位腕を床に垂直に立て背後に動かす。

理由  腰痛が改善の傾向にあるので全身の緊張を確認したい。まず首肩まわりで確かめようとした。

 

課題2 横臥位での腰の前倒し後ろ倒し。

理由  腰・背の緊張を自己弛緩を促したい。

 

課題3 仰臥位での腕のゆるめ。

理由  右肩が上がっている感じを指摘したので均等な感じに限りなく近づけるため。  

 

課題4 坐位での左右屈、前屈

理由  坐位でのタテ軸の構成 

 

課題5 再度 坐位での左右屈、前屈

理由   腰まわり腿まわりの弛緩の確認

 

課題6 首を前後のに動かしての軸立て

理由  最後に軸の形成の体験 

 

結果  腰の痛みは発症時よりかなり改善したとクライアント自身が感じた。来室までの「自主トレ」の効果だと確信しているようだ。

 

セッションの感想(クライアント) : 自身のケアと仕事に生かす。この二つのためにもう一回程度をセッションをしたいと語った。そして次回の予約をして帰宅した。

 

鈴木の感想: うれしかったのは、自分用に工夫した「自主トレ」プランが鈴木のみならずクライアントさんにも効果があったこと。効果は確信していたが。

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る