動作法は・・・

お知らせ詳細

股関節のゆるめー四股(しこ)・仕切 (3)


さて動作法の股(関節)のゆるめ。心理的な活動の結果なので心理学的なアプローチを行う。

 

「自分のからだは自分で」という主動的、主体的な取り組みをめざし兄弟子、先輩の「お手伝い」不要である。 開脚し、左右の斜め屈を行う。いきなり前屈よりもゆるみやすい。

 

課題に取り組む中で、動かして出るきつさ、動きにくさ、つる感じ、痛み等のからだの感じが受け止められる丁寧さで取り組む。

 

焦りは禁物。そこに注意を向けて感じが楽になったら先に進むのである。

 

四股を踏む前段階で準備として「股割」をする。兄弟子たちが「お手伝い」をする。股を緩める主体の行為ではなく、「割る」のだ。 股関節の柔らかい力士は怪我をしにくいのだそうだ。体操、新体操などもやはりそうだろう。

 

 

 

 

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る