動作法は・・・

お知らせ詳細

股関節のゆるめー四股(しこ)・仕切


大相撲夏場所たけなわ白鵬2敗目…ということは措いて。

 

仕切りの作法の中に股関節のゆるめがある。おそらくは、取り組みだけでなくそこに至る力士の心理的な駆け引きを見世物化したものだろうが力士にとっては取り組み前のボディチェックだったろう。

 

「みあって。 」と行司が声をかけたとき力士は、両脚をほぼ180度に開き、腰をゆっくりと下げ、腿と膝下の角度は90度になっていく、相手の表情の変化を読むようにゆっくりと拳を土俵につきもう一方の拳も土俵に。上体をぐっと対戦あいてに近づけ…。

 

両脚を開き、腰を沈めていく、素人のわれわれは、まず180度は開かない。腰を動かし始めたとたんに痛みが走るだろう。

 

痛みに注意をむけながら頑張らずにその姿勢を保つ。股関節は緩んでいく。来室する子どもたちにこれをやらせる。見事にできない。お試しあれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『動作法 おおみや』
鈴木 芳宏

 

080-5489-2974

 

dousahou0910
oomiy@softbank.
ne.jp

 

 

 

 

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る