動作法は・・・

お知らせ詳細

動作法とヨガ


   「動作法とヨガ。体の動きが、似ているよ

うで違うんですね。」とクライアントさん。「動

作法はからだの動きを止めますが、ヨガは

止めませんね。ヨガは呼吸を大事にしてい

る感じです。」と言葉を継ぎました。

   「動作法は、からだを動かす気持ちを取り

います。」と私は応えました。

  怒りや不安、肉親の死など激しくこころが

動くとき、同時にからだに力が入っています。

人は「怒りに震え」ます。怒りはこころの動き

ですが震えはからだの反応です。ここからか

らだこころが同時一体で動いていることがわ

かります。そして一時にあまりに強い力を入

れたり、習慣的に力を入れ続けるとると硬く

なり力が抜けにくくなるだけでなく、動きにく

さや、きつさ、痛みになっていきます。 そし

て、からだの硬さは姿勢も変えていきます。

それがさらに、からだの別の硬さを招きます。

  そこでなるべく、あぐら坐位や膝立ち、立

位などのタテの姿勢をとりながら、その硬く

なった場所に注意をむけ、ゆるみを待ったり

力をいれたり抜いたり、動かしたりして、硬さ

を抜き、軸をつくっていきます。

 

 それが動作法のセッションなのです。

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る