動作法は・・・

動作法は・・・詳細

「うつ」にも動作法は効くんですか?


 その答えは「はい」です。

 先日の知人との会話です。

 

 動作法は、脳性マヒ児(者)の肢体不自由の動作の改善から始まりました。昨年まで文教大学の先生だった今野義孝先生が大学院生の時に自閉症児への動作法を適用し行動が改善したことをある研究会で発表しました。ところが、その発表を巡って大騒ぎになったそうです。成瀬先生までが「そんな馬鹿な」と信じなかったそうです。動作法の三大「馬鹿な」の一つです。議論ばかりしても始まらないので3年間各自がやってみて今野先生の発表が正しかったことが確認されました。自閉症に効くなら「うつ」「統合失調症(当時は精神分裂病)」にも効くだろうと成瀬門下の先生たちがアルバイト先の病院等で患者さんに試みて成果を確認しました。これが心理療法としての動作法の出発点になりました。その後、高齢者やスポーツ選手などに適用対象が拡大して現在に至っています。なぜそんなにいろいろな課題に有効なのかは、また別の機会に書きます。

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る