動作法は・・・

動作法は・・・詳細

動作法について


 

 動作法おおみやのパンフを更新しました。以下です。

 

 強い緊張感や長期間のそれで硬くなったからだを、動作法によって、自己コントロールし、こころ・からだの働きを高めていく方法です。 

 

 2011年の3月、私たちは未曾有の大震災と原発事故の恐怖を経験しました。
 2012年の5月から動作法仲間と加須市に避難した福島県双葉町の人たちの支援を開始しました。
 ある高齢者の男性は動作法の最中に、突然息づかいが荒くなりました。怖い体験が甦ったと考えました。中断して「なにか怖いことを思い出しましたか」と尋ねると、その男性は言葉なくうなずきました。2週間後、その男性は再度動作法の支援を希望しました。息づかいが荒くなることはありませんでした。
 おそらく、つらい体験は消えないけれど、それに圧倒されなくなったと推測できます。

 このように、震災と原発事故のような強い恐怖感は同時に強いからだの緊張(からだの硬さ)をもたらし、こころ・からだの働きをも低下させるのです。
 

 もうひとつ、こころ・からだの働きを低下させる事があります。土橋重隆医師は、川越・帯津三敬病院での末期乳がん患者の聞き取りから、長い間の家族との不和が乳がんの原因の一つであることを明らかにしました。つまり長期間の心労も、こころ・からだの働きを低下させているのです。

 

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る