動作法は・・・

動作法は・・・詳細

過呼吸の改善は、指先で…。


 

 過呼吸は指先の訓練で改善した。

 動作法にかかわる保護者、本人、教師、大学院生、大学教員、福祉職員等の集まりである心理リハビリテイションの会(第44回高知大会)。その基調講演での話題です。

 

 講演されたのは成瀬先生のお弟子さんの一人である土居隆子先生。大学院をでて病院に勤務された頃の話です。過呼吸のクライアントの話を聞いていたら過呼吸の発作が起こる際指先がしびれると言ったそうです。そこで土居先生、指に力をいれる課題を行った結果、過呼吸は改善されました。

 

 からだ・こころの活動の低下は、過剰な努力の結果であるというのが心理療法としての動作法の基本的な考え方の一つです。過剰な努力…一時的に強い力か、長い間力を入れすぎると、からだが硬くなってしまうためこころ・からだに様々な問題が出ることになります。変えて動作法は、そのからだの硬さを本人が変えていくことでこころのありようも変わります。

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る