動作法は・・・

からだとこころの関係詳細

不眠…改善する。


 滑走路を見下ろす西安咸陽国際空港酒店の一室。明け方にトイレに起きそのまま目が冴えてしまった。3秒で眠りに落ちるといわれる私の寝付きの良さは自慢だが、一向に眠くならなかった。窓の外にはフライトをまつ機体が並んでいる。

 

 滅多にない私の不眠対策を実施した。仰臥位での深呼吸、開脚前屈である。前屈数回欠伸がでたが眠るまでには至らなかった。たいがいこの方法で眠れるのだが。宝鶏市は雨がふって寒かったことを思い出した。2014年以来、夏に寒さを感じたことはなかったのでTシャツ以外の衣類を用意しなかった。そして、予想しなかった寒さに身を硬くした。そして異国の地でのさまざまな体験も緊張原因のひとつだろう。

 

 枕が変わると眠れないという話をきく。安眠のための枕、布団、マットレス…世上に事欠かない。とっかえひっかえ枕、布団、マットレスを変えるのもいいだろう。だが、そこまで余裕がなければ、からだを緩めればいい。動作法的には不眠は、過剰な緊張が原因と考える。

 

 実際、横向きに寝て、肩を後ろに引くと、ふだん痛みが出る場所よりも広い範囲で肩の動きにくさ、背中の硬さを感じた。なかなか緩みを感じられなかった。フライトは午前11時チェックインは9時だからよし眠くならなくてもと、持参の文庫本を開いた。眠らなければという焦りが余計眠りを遠ざける気がする。

 

 不眠に悩む方、緊張でからだが硬くなっていると感じたら、軽くからだを動かしてみることをオススメする。寝具メーカには悪いが。

 

 

 

 

 

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る