動作法は・・・

動作法は・・・詳細

「エ~ッ、楽です。ずっと、こうしていたい。」ーあぐら坐位で。(2)


 「このまま、こうしていたい。動きたくない。」とことばが続きました。「わたしも~」ともう一人の保護者から声が上がりました。「何が起こっているの」と言わんばかりに周囲の人は怪訝な表情です。私は「いいですよ。そのままでいてください。」と声をかけ説明をしました。

 

 それは、バンザイ背そらせによって「軸」が実現したということです。「軸」は動作法では最も重要なことばの一つです。軸ができたあぐら坐位は、左右前後から力を加えてもほとんど動かないくらい姿勢が安定します。両肩に真上から力を加えるとその力がまっすぐに座面に伝わります。つまり軸が「ブレない」のです。姿勢の安定は当然心理的な安定につながります。軸を実現したことによって、虐待の世代間伝達を止めることができたという仲間の報告もあります。

 

 この「軸」の実現は、結跏趺坐ではないのですが坐禅につながると考えています。ヨーガの根本的なテキストには「坐は楽にすわる」という意味の表現があります。お釈迦様も苦行を放棄したのちの悟りの姿勢だと言われています。東洋の身体技法の伝統に、心理学としての動作法が出会ったのだとおもいます。坐禅がお釈迦様から脈々と正伝してきたように、動作法もこれから1000年後まで「正伝」していくと書くことは風呂敷の広げすぎでしょうか。

 

 

 

 

 

 

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る