ひとりごと

ひとりごと詳細

パニック障害(2)


 「パニック発作が出ましたが、そりゃ(こういう状況じゃ、発作が…鈴木)出るよなと思っていたら、ふーっと楽になっていきました。身体は強張った感じがしてませんでした。」

 

 以前に読んだ統合失調症や認知症の妄想のことを思い出しました。統合失調症の「窓の外から私の名前を呼んでいる人がいるから行かなくては」が動作法のセッションが進むと「私の名前を呼んでいる人がいるけど、そんな人はいないんだよ」となり、認知症の「嫁が私の財布を盗んだよ」が「嫁が私の財布を盗んだとおもったけど、そんなことはないんだよ。」と現実検討ができるようになるとのことでした。発作に「そりゃ、でるよな」と状況を受けとめていたら楽になっていった点に共通点を感じました。詳しい分析は後日に譲りますが、妄想や発作はありつつもそれに圧倒されない力があるということに人間の持つ奥深さを感じました。同時にそういう人間性を明らかにする動作法の「威力」と「魅力」を改めておもいました。やはり動作法は凄いです。

♯パニック発作♯パニック障害♯動作法

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る