ひとりごと

ひとりごと詳細

ようやく、見ました!『殿、利息でござる』


 とても感動しました。主演が阿部サダヲなのでコメディーのテイストを期待したのですが…どうしてどうして。

 

 作りものではと思わせるような美しい話でした。 本物の感動がありました。

 

 経済は「経世済民」を略したもの。済民は民をたすけるの意だと記憶していますが、その実現の話です。

 

 その事実を語るなとの戒めを子々孫々代々守ってきたのでした。その秘められた物語を発掘したの歴史学者の磯田道史。磯田さんは『武士の家計簿』の著者でのちにこの本も映画化されて話題となりました。古書店でめぐりあった資料が『武士の…』と『殿、…』の原作となりました。『平成の司馬遼太郎』というニックネームもあるようですが庶民へのまなざしが感じられるところが「日本という国家」が視野の中心だった(鈴木の偏見)司馬さんとは異質な感じがします。

 

 羽生結弦が伊達重村というお殿様で出演しています。

 

池袋ジュンク堂書店のカフェ、さて原作の『無私の日本人』(文春文庫)買って帰ろう。さいたま市の図書館では本書172人待ちでした。

 

 

 

 

 

 

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る