ひとりごと

お知らせ詳細

東海道新幹線で焼身自殺について


 「自殺しかない」と男は冗談交じりに姉に語ったという。「金なら貸せた」とその姉のことばが報じられている。

 

 私の興味をひいたのは次のエピソードだった。
 60歳代の女性の補助テーブルにお札を何枚か乗せ、「落ちていたからもらってほしい」と声をかけました。この女性が受け取りを拒否すると…。

 

  この報道に接したときに、次のような話を思い出した。
 自殺志願者が最後に行き会った見ず知らずの人に自分の名前を告げて去る。これはよんだ小説の一場面だったか、いまとなっては確かめようがない。

 

  自殺者は、現場に履き物を揃えて自殺を決行する、とも聞く。

 

  せめて生きた証に…見ず知らずの人に、自分には不要となるお金を差しだした。そんな勝手な想像をしてみる。車中の行為は、身勝手この上ないが、片道切符しか持たないときめた人のわずかなこころの揺らぎがかいま見えた気がする。

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る