ひとりごと

お知らせ詳細

動作法的に 『サイレントベビー』(2)


 人間の赤ちゃんは、他の動物に比較して養育期間がとても長い。養育者の保護を獲得するために言葉を話す前から非言語的なコミュニケーションをおこなっている。赤ちゃんの生存のための戦略なのだ。母子のやりとりを分析したVTRを見たことがあるがとても見事なやりとりになっていた。生得的な能力らしい。赤ちゃんが母親に話しかけ、母が応えることでコミュニケーション能力は解発されていく。赤ちゃんからの働きかけが一方的なものであれば、赤ちゃんは沈黙するほかはない。この事実をしってママたちはまだスマホを手放さないのだろうか。

 

  以下の記事をネットで見つけた。
「あまり泣かない、笑わない、視線を合わせない赤ちゃんをサイレントベビーといいます。原因は、授乳中もママが赤ちゃんよりも他の事に興味を持って視線がそちらに向いていたり、抱っこや微笑みかけ、語りかけが極端に少ない事にあるといわれています。 」
(スマホ依存症のママは要注意! 子どもがサイレントベビーにならないためにhttp://news.ameba.jp/20130625-757/)また、「サイレントベビーは、そのまま成長すると情緒に問題を抱える可能性が高いので、早急な対応が必要です。」ともありました。

 

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る