ひとりごと

お知らせ詳細

深夜の授乳からわかったことーあるサイトから 


○ 乳児院での実験

  ここでは、深夜の授乳だけを例示している。
  子どもをアトランダムに二分して、望んだ乳児に深夜に授乳するグループと望んでもミルクを与えないグループに分けた。その結果、早い子は3日くらい、長い子でも2週間は越えないで平気になってしまう。それで、2週間くらいで翌日の朝まで泣かないで静かに待てる子になる。

○ 基本的信頼感と不信感

 その赤ちゃんたちは、忍耐強い子ではなく、あきらめの早い、無力感の強い子になっただけだそうです。やったってダメとすぐに努力を放棄するようになる。無力感の非常に強い子ども、挫折しやすい子ども、それから周囲の人に対する基本的な不信感、こういうふうなものが、いろんな程度に子どもに身についてしまうのです。ですから、夜中の2時3時でもオッパイが欲しければもらえる、昼間、抱き癖がつけば抱き癖を十分承認してもらえる。ということは、人に対する、基本的な信頼感は強くなり、人を信じることができるため、その後友達も作りやすいという。 『子育ての心理学』 佐々木正美

 

以下のサイトからの引用を鈴木が要約しました。

www.mindsun.net/sasaki/erikson04.htm

 

 

動作法 おおみや

住所
〒338-0011
埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
パールマンションⅠ-112
アクセス
JR埼京線『与野本町駅』徒歩6~8分
JR京浜東北線『与野駅』西口から
徒歩10~12分
TEL 048-638-0126
営業時間 10:00~19:00(完全予約制)
10:00~12:00|14:30~19:00
定休日:毎週 月・火 曜日

当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuH5qT
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る